translateTranslate Tool

This is a machine translation. We don't guarantee the accuracy of the contents.
If you want an accurate translation, please look for bilingual from here.
arrow_downward
ワークシフトレポート
ワークシフトレポート

定期的にワークシフトに関する情報をご紹介いたします。


6割の日系企業が事業戦略の見直し

海外出張も「代行」の時代

アフターコロナのオンライン接客

業務の具体例紹介:海外インタビュー、代わりにお願いしたい!

2019年ワークシフト内で依頼が多かった国は?

業務の具体例紹介:米国現地視察のためのアポイント獲得と現地アテンド

日本人の「コミュニケーション力」

業務の具体例紹介:欧米豪の富裕層向けモニターツアー

業務の具体例紹介:現地支店用のアプリバナーデザイン

業務の具体例紹介:不動産業界のビジネスリサーチおよび資料探索

通訳ガイドが外国人客のニーズをつかむポイント

コト消費も海外輸出 訪日ブーム機に活況

業務の具体例紹介:複数国のECサイトの口コミコメント収集

越境ECで中国進出したい日本企業に朗報?アリババ新サービス

業務の具体例紹介:海外進出先の不動産調査!周辺の開発状況や交通アクセス等のレポート化

業務の具体例紹介:世界中で自社アプリの動作確認とバグの報告

業務の具体例紹介:市場調査をアポ取りから本番までサポート!商談の通訳も同時依頼できます

業務の具体例紹介:現地企業の評判を信用調査!数字に現れないリアルな現地の評判をレポーティング

大英博物館「日本の漫画展」開催と日本のソフトパワー輸出

業務の具体例紹介:マイナー都市でも現地通訳!

業務の具体例紹介:現地営業を一気通貫でマネジメント!

JNTO、体験型観光を全国から収集 訪日プロモに活用

訪日外国人の訪問率と支出額の最新動向は?

業務の具体例紹介:多言語SEO対策でコンテンツ作成!

インバウンド・観光ビジネス総合展2018に出展します!

Facebook12万いいね!達成!

現地語を制すれば海外進出を制す?

直近3ヶ月で依頼の多かった業務の内容は?

ワークシフトと九州電力株式会社は九州における外国人雇用と地方創生促進を目指し、実証実験を...

業務の具体例紹介:ベトナムに開店した新店舗の認知度アップに向けてSNS活用

関西国際空港を利用する訪日客の増加に伴い、大阪の百貨店の売り上げが好調...

どのように仕事の要件定義をおこない、​海外の人材を選定し、安定的にリピートして活用できる体制を作るかをまとめました...

なぜクラウドソーシングを導入することを決めたのかについて、各企業様の動機をヒアリングした結果を検証しました...

2017年の国産農畜産物輸出量で、牛肉や日本酒などは相次いで過去最高を更新しました...

オリンピックに期待されるものに、高い経済効果が挙げられます

これからは欧米がねらい目?ラグビーW杯が追い風

業務委託市場は年々拡大し、2014年度に3.6兆円だった国内の業務委託市場が2019年度には4兆円に達する見込みです...

お国柄が出る年末年始=独特の文化?

リモート・チームという新しい考え方

2020年の五輪に向けて、民泊に対する自治体の規制の範囲とは

デジタル・タレント・プラットフォームとしてのクラウドソーシングから技術と働き方の未来について...

技術革新が進む中での働き方に求められるのは、所謂STEMスキルだけでなく、コミュニケーションやチームワーク...

産学連携第1回報告を公表いたしました。同調査を行った際に得られた弊社サービスに関する知見をご紹介...

PayPalが実施した越境ECに関する調査では、越境EC利用者が決済選択時に優先する判断基準は「安心な決済手段かどうか」という結果が...

弊社と帝京大学・中西穂高教授は産学連携研究の一環として、クラウドソーシングの利用に関する調査を実施しました...

ECと関係の深い、動画コマースとは?

米国のマイクロインフルエンサー・マーケティング会社Hashoffが顧客のインフルエンサーを対象に実施した最新調査によると...

日本では少子高齢化・人口減少が叫ばれて久しいですが、国立社会保障・人口問題研究所によると...

訪日外国人の旅行消費額のうち、約2割は飲食費が占めています。訪日観光客の増加が見込まれる中、宗教や健康上の理由など...

2017年上半期の訪日外国人数は5年連続で過去最高を更新しました。

政府は6月14日、国内の製薬会社の海外進出を後押しするため、官民が共同で出資する支援機構を立ち上げる方針を...

2000年、カナダの鉱山会社・Goldcorp社のCEOであるロブ・マキューエン氏は...

歴史に残る偉人達が利用したといわれる大英図書館で、興味深いクラウドソーシングプロジェクトが・・・

ここ数年、ソーシャルメディアの普及が進み、生活に密着した情報交換が行われるにつれて、新たな・・・

帝京大学知的財産センター副センター長であり、日本テレワーク学会副会長でもある中西穂高教授と・・・

見込2025年に日本で583万人の労働人口の不足が予想されています。その深刻な不足を補うために・・・

雇用によらない働き方が80年代から確立しているアメリカ。大手クラウドソーシング会社Upworks・・・

2016年度の訪日外国人客数は前年度比22パーセント増でした。ところが宿泊客はわずか9パーセント増に・・・

内閣府が地域のニーズに応じた外国人の就労を促し、急増する訪日客対応の充実を図る方策を・・・

我が国で働く外国人労働者が初めて100万人を突破しました。政府は現段階では積極的な移民政策を・・・

海外へ進出する日本人が増加の一途をたどっています。昨年10月に外務省が発表した調査統計によると・・・

政府主導の働き方改革の見地から、スキルのある人にオンラインプラットフォームで仕事を発注出来るクラウドソーシングの存在が注目を・・・

11月17日に経済産業省で「雇用関係にとらわれない働き方」第1回研究会が開催されました。社会構造の変化や・・・

SNSと海外Webマーケティングは今や密接な関係にあります。世界の国々はSNSに費やす時間が日本よりもずっと多く・・・

10月24日、政府の第2回働き方改革実現会議にて『柔軟な働き方』の促進が議論されました。課題として・・・

外務省がTTP協定文や説明の和訳に誤訳・欠落があったことを認める声明を発表しました。TTPが本格的に動き出し・・・

インターネット通販サイトを通じて自国の商品を販売し、海外の人が購入する越境eコマース(越境EC)が拡大しています・・・

前回のレポートで、4年後のオリンピックの経済効果を狙った外国人観光客の誘致戦略について触れました。昨今の和食ブームに・・・

リオオリンピックが盛り上がっています。夜遅くまでテレビの前にしがみついている方も・・・

日産が中国で快進撃を続けています。今年の6月に現地の合弁会社が総額5億人民元(約79億5000万円)を投じ・・・

外国人労働者の「日本離れ」が進んでいるという新聞記事がありました。日本の賃金は高いと思いがちですが・・・

大手上場会社が軒並み在宅勤務制度の拡充を打ち出して・・・

先週の日経新聞に「東南アジア、SNSで口コミ消費に網」と言う・・・

5月26日の日経新聞に某日本企業が「留学生の派遣社員登録を始める」と記事が・・・

日本に研修で来た経験のある外国人のネットワークを活用し、中小企業の海外進出を支援することを経産省が発表・・・

海外でのビジネス展開を考える上で重要なポイントとして、現地での広告・宣伝活動が・・・

九州経済産業局は、九州の約6割の企業が何かしらの形で海外展開を実施している、若しくは検討していることを発表・・・

日本の大学で学んだ外国人留学生のうち、博士課程修了の学生の就職率は2割を下回っていることが経済産業省の調査で分かりました。・・・

先月、中小企業の海外進出を支援する官民連携組織「新輸出大国コンソーシアム」が設立されました。TPPの合意をきっかけに、海外進出を目指す企・・・

日本では「兼業禁止規定」という言葉をよく聞きますが、実はこの規定、かなり日本独特の習慣なのです。最近では、・・・

海外展開を進めるなかで、現地人材の採用は非常に重要なファクターになります。海外の人材は直ぐ転職してしまうというイメージをお持ちの方も多い・・・

有効求人倍率が1倍を超えるなか、少子高齢化による人手不足が深刻になっています。人手不足は単純労働の分野が注目されがちですが・・・

新語・流行語大賞として『爆買い』が選ばれたように、2015年は外国人観光客が大きな注目を集めました。最新の動向を検証してみます・・・

昨年末に帝国データバンクが「特別企画:中小企業の海外進出動向調査」というレポートを発表しました。それによると、既存の進出先は「中国」・・・

人材サービスの英ヘイズが英オックスフォード・エコノミクスと共同で調査研究している「グローバル・スキル・インデックス」によると・・・

TPP対策の大綱素案が先月末発表されました。中堅・中小企業の海外展開支援を掲げ、対象企業の市場開拓や事業拡大の成功率を60%以上とする・・・

「海外で働きたいとは思わない」と回答した新入社員が過去最多の63.7%に達したとの調査結果を産業能率大学がまとめました。調査が開始された・・・

人口減少のため国内市場が縮小する一方、高い経済成長が見込まれるアジア各国へ新たな活路を見出し、海外進出を検討する企業が増えているという・・・

5年を超える交渉の末、先日TPPが大筋合意に至りました。まだまだ不確実な要素が多いものの、幅広い分野において関税の撤廃やルールの統一により・・・

9月21日の敬老の日に合わせて総務省が高齢者の人口推計を発表しました。65歳以上の高齢者は3,384万人で、最高を更新した・・・

政府は東大や電機大手などと組み、アジアの理系大学生をIT人材として日本企業で採用する仕組みを産官学でつくるというニュースが最近ありました・・・

最近、観光客の急増にともない「インバウンド」が注目されるようになりましたが、実は「経済財政運営と構造改革に関する基本方針2002」に従って・・・

「越境EC」はあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、中小機構が力を入れている海外向けEコマース全般の事を指します。越境ECが注目されている理由は・・・

先月国連が世界の人口に関するレポートを発表し、今世紀中に人口が100億人を突破するとの見通しを示しました。気になる日本ですが、現在11位の1億2700万人から・・・

日本における外国人留学生数(平成 26 年5月1日現在)は、約184,000人と過去最高レベルに達しています。国別にみると、アジアが全体の約93%と圧倒的な数字となって・・・

日本における外国人労働者数は約787,600人と、2年連続で過去最高を更新しています。国籍別にみると、中国が全体の約40%、それに続きブラジル、フィリピン、ベトナム・・・

ワークシフトには、世界87ヵ国、16,000人のユーザーが登録しております。アジアでの知名度は急上昇しており、Facebookでの「いいね!」は73,000件を超えています・・・

中小企業海外展開支援関係機関連絡会議の平成26年3月の「海外展開成功のためのリスク事例集」のレポートによると、現地法人が直面しているリスクとして「人件費の上昇」・・・

中小企業庁の「中小企業白書2014」によると、日系企業が海外で事業を展開する上で、「現地の市場動向・ニーズの把握」は、販売網や人材の確保に次ぐ重要な要因の・・・

ワークシフトには、世界83ヵ国、14,000人のユーザーが登録しております。アジアでの知名度は急上昇しており、Facebookでの「いいね!」は70,000件を超えています・・・

Elance(Elance-oDesk)は毎年Annual Impact というレポートを制作し公表しています。アメリカのクラウドソーシングがどのように展開しているか、世界のフリーランサーの・・・

桜吹雪が舞い散り、町では新入社員や新学期の学生が多く見られる季節となりました。ワークシフトも皆様のおかげで、『産経新聞』などのメディアに掲載されました・・・

お世話になっております、ワークシフトです。師走の寒さが身にしみるこの頃となりましたがいかがお過ごしでしょうか。 今回はワークシフト・レポート第二弾といたしまして・・・

『ワークシフト』はインターネット上で仕事を世界60カ国、6,000人の海外人材に依頼できるクラウドソーシングサービスです。 インターネットを通じて、一契約から必要な・・・