translateTranslate Tool

This is a machine translation. We don't guarantee the accuracy of the contents.
If you want an accurate translation, please look for bilingual from here.
arrow_downward
Workshift Report
海外進出、インバウンド対策のパートナー、ワークシフト!
【ワークシフト レポート Vol.53


◆◆グローバル事業を成功させるコツが満載!◆◆
☆次号より本メルマガがリニューアルします!ご期待ください!

<調査ご協力のお願い>
現在、弊社ではメルマガVol.50お知らせした産学連携の調査に
取り組んでおります。つきましては、弊社営業等より皆様方の貴重なご意見をうかがうことがございます。お忙しいところ恐縮ではございますが、ご協力のほどお願い申し上げます。

-------------
INDEX
-------------
【 1 】早稲田大学大学院講師が解説!
「世界のクラウドソーシングの実情②~カナダ~」
【 2】「短期集中連載:日本の生産性の現状②」
【 3 】メルマガ読者限定コンテンツ「活用ノウハウのご紹介④:ネイティブチェック編」
【 4 】おすすめのフリーランサー FB Featured Freelancers
【 5 】ワークシフトとは?


============================================
1】早稲田大学大学院講師が解説!
============================================

《世界のクラウドソーシングの実情②~カナダ~》

2000年、カナダの鉱山会社・Goldcorp社のCEOであるロブ・マキューエン氏は、鉱山の産出量が芳しくなかったため、自社の極秘である地質データを電子化し、世界に公開して、金鉱脈の可能性についての分析を公募しました。優れた方法と評価の提出者には総額57万5000ドルの賞金が提示されました。機密保持こそが成功のカギと信じられていた鉱山業界で、このプログラムには地質学者だけでなく、学生、軍関係者、数学者、人工知能やコンピュータグラフィックスの専門家まで、1000人を超える多数の人材から有望な情報が寄せられ、示唆されたうちの実に80%が有望な金脈でした。



このように、大企業がクラウドを用いて業績を回復させた例が世界にはあります。インターネットの爆発的な普及に伴い、世界中からアイディアを募ることも可能になりました。これからはオンラインを駆使したクラウドソーシングの利用が企業の収益に直接つながることも往々にあり得るのではないでしょうか。


==================================================
【2】短期集中連載:日本の生産性の現状②
==================================================

公益財団法人日本生産性本部の発表では、15年の日本労働生産性は7万4315ドルで、主要7か国(G7)の中で最も低い数値です。G7トップの米国は日本と比べ1.6倍も生産性が高くなっていると述べています。人口減社会で人手不足に直面する日本では、生産性を高めない限り、経済成長率がプラスになりません。
しかし、日本は生産ラインの自動化やIT技術導入によって、製造業では生産性が上昇しています。製造業における労働生産性の平均上昇率ではG7でトップとなっています。
(下記グラフ参照)



(出典:ブルームバーグ

その一方でサービス産業やホワイトカラーと呼ばれる営業や間接部門では生産性が低くなっています。サービス産業は、製造業に比べ国際競争にさらされておらず、業務の効率化やIT化が進んでいないことが生産性の低い理由に挙げられます。
サービス業は日本のGDPの約7割を占めているため、その効率性は極めて重要です。生産性を上げていくためには、業務の効率化やIT化を行なうなどして働き方の改革を行わなければならないでしょう。
(次号に続く)


===================================================

【3】メールマガジン読者限定コンテンツ!
=============================================
======
《活用ノウハウのご紹介④:ネイティブチェック編》

ワークシフトでは、さまざまな仕事をフリーランスに依頼することができます。その中でも、海外市場調査や翻訳といった業務などは依頼件数も多く、イメージもしやすいかと思います。しかし、依頼を考えている仕事によっては「提案・応募がくるだろうか?」と不安になるものもあるかもしれません。そこで、実際にあった仕事からフリーランサーの活用ノウハウをご紹介します。今回はネイティブチェック編です。

1.どんな仕事を依頼したの?
新サービスに用いる機械の説明書のネイティブチェックをお願いしました。

2.ネイティブチェックとは?
翻訳した文書をその言語を母国語としている人がチェックし、「原文と訳文との対応が正しいかどうか」「ネイティブ・スピーカーが読んだとき違和感が無いか」などを確認することです。これにより、翻訳文書の精度が高まります。

3.依頼をする上でのポイントは?
スクリーンキャプチャなどをフリーランサーに送り、レイアウトなども考慮してネイティブチェックをしてもらうと良いでしょう。
=================================================
【4】おすすめのフリーランサーをご紹介!
  (弊社Facebookページより)

=================================================

弊社のFacebookページ(https://www.facebook.com/workshiftjp/)で最近紹介したおすすめフリーランサーを紹介します。

フリーランサーID: mcooke (https://workshift-sol.com/users/view/100792)

スキル:コンテンツ制作、写真・画像編集
コメント:ロンドン大学卒業。18歳の時ファッションモデルの仕事で初来日。現在はイギリスのTV局で司会者などとして活躍する一方、プロデューサーや開発担当、さらには本の出版なども手掛けており、様々なスキルを持つ人材です。


フリーランサーID: kimdo (https://workshift-sol.com/users/view/91403)

スキル:翻訳(日本語⇄英語)、執筆業務、コンテンツ制作
コメント:日本で4年間英語教師として働いていた経験があり、そのときにはじめた執筆業で活躍しています。現在はドイツ・ベルリンで編集者兼コンテンツマネージャーとして働いており、翻訳業務はもちろん、外国人向けのwebページ作成なども手がけます。


フリーランサーID: IAlvarez (https://workshift-sol.com/users/view/101049)

スキル:翻訳(日本語 ⇄ 英語⇄スペイン語)、プログラミング、ライティング
コメント:スペイン在住のフリーランス翻訳家。『銀河鉄道の夜』の文庫本の翻訳を担当したことも。最近とある日本の大手ゲーム制作会社の外部翻訳家としても採用され、翻訳技術はピカイチです。


==========================

【5】ワークシフトとは 
==========================
『ワークシフト』はインターネット上で世界148ヶ国、約5万人の海外人材に仕事を依頼できるクラウドソーシングサービスです。1つの契約から必要なスキルを必要な時に、世界中、特にアジアの若者に依頼できます。
・世界148ヶ国、約5万人以上の登録者と、160を超えるスキル
・日本語を操るバイリンガルが多数登録(約20%)と多言語対応(日、英、仏)
・登録無料・仕事掲載無料!更に、円決済、海外送金手続き代行
是非、ムービーもチェックしてみてください↓
https://www.youtube.com/watch?v=d5C2GhzVwJk
 
新規登録はこちら(無料)。 https://workshift-sol.com/
何かご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問い合わせ先】 
ワークシフト・ソリューションズ株式会社 
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-8-7 2階 
TEL : 03-6451-1693

Email:
info@workshift-sol.com                 
URL  :
https://workshift-sol.com/ 
Facebook :
https://www.facebook.com/workshiftjp

Twitter: https://twitter.com/W_Shift
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


お問合せ先:info@workshift-sol.com