x

簡易的な翻訳機能です。正確な翻訳を希望する場合はこちらからバイリンガルを探してください。

ご利用料金

ワークシフトをご利用いただいた際にかかる料金についてご説明します

システム利用料

ワークシフトを使用し、業務が終了した時点でフリーランサー側のみに発生する利用料金です。仕事を発注したクライアント側にはシステム利用料は発生しません。

システム利用料は、下記の段階料率で契約金額に応じて計算されます。 5万円以下に対して: 20% 5万円を超える部分に対して:10% (詳しくは、「計算方法」の計算例をご覧ください)

計算方法

例:報酬が6万円の場合のシステム利用料

誤)
6万円×10%=6000円
正)
50,000円×20%=10,000円
50,000万円以上の10,000円部分×10%=1,000円
10,000+1,000円=11,000円

合計11,000円がシステム利用料です。
5万円以下の部分は常に20%が課金されます。

フリーランサー向け システム利用料差引後の手取り金額の計算方法

クライアントからの報酬を元に、システム利用料差引後の手取り金額を自動計算します。
クライアントからの報酬金額を半角数字で入力してください。

円の場合

クライアント向け 報酬金額の計算方法

フリーランサーからの手取り金額を元に、必要な契約金額を計算します。
フリーランサーから「X円の報酬が手取りで欲しい」というリクエストがあった場合の計算式です。
フリーランサーの手取り金額を半角数字で入力してください。

円の場合

価格表示

契約金額などワークシフト内の金額表示は全て税込みとなっています。

オプション費用

仕事の発注主であるクライアントは、フリーランサーに支払う契約金額および必要に応じて仕事掲載時にオプション費用をご負担いただきます。オプションには、注目オプション(3,240円)、急募オプション(7,560円)、非公開オプション(5,400円)があります。詳しくは、仕事掲載時の画面にてご確認いただけます。