x

簡易的な翻訳機能です。正確な翻訳を希望する場合はこちらからバイリンガルを探してください。
*|MC:SUBJECT|*
グローバル事業を成功させるコツが満載!
【ワークシフト レポート Vol.6】

◆◆海外展開、インバウンド対策のパートナー、ワークシフト◆◆


インデックス

【 1 】早稲田大学大学院講師が解説!中小企業の海外進出の実態
【 2 】メールマガジン読者限定コンテンツ!フリーランサーの学歴は?
【 3 】お薦めのフリーランサー『ベトナム特集』
   https://workshift-sol.com/users/search?from=normal
【 4 】Facebookで72,000「いいね!」
   https://www.facebook.com/workshiftjp
【 5 】ワークシフトとは?
   https://workshift-sol.com/

早稲田大学大学院講師が解説!
《中小企業の海外進出の実態》

中小企業庁の「中小企業白書2014」によると、日系企業が海外で事業を展開する上で、「現地の市場動向・ニーズの把握」は、販売網や人材の確保に次ぐ重要な要因の一つに挙がっています。また、「今後の事業計画において販売と生産機能の海外進出先として検討対象としている地域」については、中国と回答した企業が全体の約40%で、残りはタイやインドネシアといったASEAN諸国や北米、西欧に関心を寄せています。



また、輸出や直接投資を開始し、成功するためには 事前にしっかりとした準備を行うことが必要です。輸出を実施している企業が、最も重要と考える準備の内容を見たところ、「現地の市場動向やニーズ の調査」や「提携先・アドバイザーの選定」と回答する企業が多く、これから輸出を開始する企業はこれらの準備にしっかりと取り組むことが必要です。
出典:
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/H26/PDF/09Hakusyo_part3_chap4_web.pdf


フリーランサーの学歴は?
ワークシフトで仕事経験のあるフリーランサーについて学歴調査を行いました。結果、半数以上が大学以上の学歴、更には全体の17%が大学院(含むMBA)以上の学歴でした。この結果は米国の大手クラウドソーシングの結果と似ており、オンラインで働くグローバルな人材は学歴が高いことが判ります。一方、学歴を掲載せずに仕事を受注したフリーランサーも、共通して言えるのはプロフォールがしっかり書かれていて、スキルや経験が直ぐに判断できることです。世界、特に新興市場、には高い学歴を持つ優秀なフリーランサーが相当数存在しています。若手不足や人材不足に直面している日本では、オンラインで世界の高学歴で優秀な若手人材を活用することが必須であると考えています。

ワークシフトの内での支払い方法は?
銀行振込、クレジットカード決済、PayPal決済、のいずれかでお支払いいただけます。プロジェクト方式の場合は「フリーランサーを採用」した時点で支払いが発生します。一方、コンペ方式、若しくはオプションを選択した場合は、「仕事を掲載」していただく時点で支払いが発生します。請求書、領収書などはサイト内のサービスからPDFにダウンロードできます。


おすすめのフリーランサーをご紹介
《今週は「ベトナム」特集》
フリーランサーID:taduythang 
学歴:大学院卒(日本)
スキル:調査・分析、アンケート・リサーチ、日本語 ⇔ ベトナム語、英語 ⇔ ベトナム語
言語:日本語、英語、ベトナム語
2000年に国費留学生として来日。大学・大学院修了後、日本大手通信会社に入社。システムエンジニア、サービス企画・立案等を経験。現在、ベトナムでのビジネス開拓を手掛けています。日本ICT市場だけではなく、ベトナムのICT市場全般に詳しいフリーランサーです。
https://workshift-sol.com/users/view/19155

フリーランサーID:thanhthuy
スキル:英語、ベトナム語
言語:英語、ベトナム語
日系や外資系企業で数年間の勤務経験があります。また、会計・金融・法関連の知識を有し、英語も堪能なフリーランサーです。
https://workshift-sol.com/users/view/6276

フリーランサーID:Ngocnguyen
学歴:大学卒(ベトナム)
スキル:ビジネスプラン・マーケティング戦略
言語:英語、ベトナム語
大学では経済学を専攻。スイスの大学で観光・接客関係も勉強。ブランドマネージャーや、観光業における人材開発などの経験があります。組織マネジメントなどの分野も強みです。
https://workshift-sol.com/users/view/28875


Facebookで72,000「いいね!」
ワークシフトのFacebookページで72,000を超える「いいね!」をいただいております。皆様からのご支援を心より御礼申し上げます。Facebook上のコメントでは「日本と働ける新しいツールができて嬉しい」といった内容を多くいただいております。人口減社会に直面する日本は、海外の優秀な知識をいかに効果的に活用するかが重要な課題になります。ネット経由で優秀な人材に仕事を依頼できるワークシフトを引き続きよろしくお願い致します。


ワークシフトとは

『ワークシフト』はインターネット上で仕事を世界85カ国、15,000人の海外人材に依頼できるクラウドソーシングサービスです。1つの契約から必要なスキルを必要な時に、世界中、特にアジアの若者に依頼できます。

・世界85カ国、15,000人の登録者               ・多言語対応(日、英、仏)
・円決済、海外送金手続き代行          ・日本語が堪能なユーザー(約10%)
・アジア各国のスキルを持った人材(約80%)     ・登録スキルは155以上
・登録無料・仕事掲載無料!                           ・総務省HPに掲載

レポート一覧へ

Code Profiler