x

簡易的な翻訳機能です。正確な翻訳を希望する場合はこちらからバイリンガルを探してください。

中国語圏へライティングを依頼してビジネスチャンスを拡大!

中国語圏でのビジネスチャンスは拡大し続けている


21世紀はアジアの世紀と言われるように、アジアの成長が著しくなっております。 その筆頭株として挙げられるのは、もちろん中国でしょう。 中国はかつてユーラシア一帯をその勢力域に置き、その影響力は現代にまで残っています。 その一例が華僑です。世界の各都市で華僑はコミュニティを形成し、現地で成功を収めてきました。

中国語は中国を中心に周辺国一帯で使用され、一大中国語圏を形成しています。 文部科学省によると、中国語使用人口は全世界で10億人を超えており、 母国語の割合でも以下のように中国語が世界で一位となっています。

中国語話者のほとんどが属する中国は生活水準の向上と市場規模の拡大が進んでいます。 以下の図(文部科学省から引用)のように、2000年から2009年の間だけでも農村で2倍、 都市で3倍近く所得が増加していることがわかります。その結果、消費も拡大することが見込まれており、 ニッセイ基礎研究所によると、中国の個人消費支出は2010年から2020年にかけて4倍以上になると推測されています (エコノミスト・レター『2020 年の中国消費市場:高成長が終焉を迎え安定成長へ移行も、消費市場の存在感はむしろ高まり、マイカーは2世帯に1台の時代へ』参照)。

中国周辺の中国語圏の国々も成長を続けており、今後ビジネスチャンスが更に広がることでしょう。その際に重要となってくるのが、「中国語対応」です。  中国語圏では中国語でビジネスのやり取りが交わされることが多いので、中国語圏にビジネスを拡大する際には中国語対応が欠かせません。特にEC(電子商取引)市場では中国語対応イコール中国語圏へのビジネス拡大と言えます。 しかし、中国語の中でも北京語や広東語など方言が多く、一重に中国語を習得するにも一人では中国語圏をカバーしきれないのが現実です。大きな区分だけでも7つの方言が存在するため、もし中国語圏全体を視野に入れてビジネスを展開したいのであれば、自身が中国語を習得することもさることながら、中国語のネイティブスピーカーにライティング等を依頼する方が妥当でしょう。

クラウドソーシングを利用すれば、中国語のライティング対応のフリーランサーに「安く・早く・簡単」にライティングの仕事を依頼することができます。最後に以下で有能なフリーランサーを紹介します。(リンクから仕事依頼ページに進むことができます)





フリーランス名:hym301150
自己紹介
日本で7年以上の翻訳.通訳(中国語、日本語、韓国語が堪能)の経験があります。この経験を生かし、ひき続き翻訳の仕事をしたくて、ワークシフトに登録しました。翻訳の仕事が好きで、飽きることなく、いまでもこの仕事をやり続けたいと思っております。自分のスキルアップにも大変有利であるため、翻訳の仕事を一生懸命にやりたいと思うわけです。 プロフィールページへ


フリーランス名:cenwen
自己紹介
バンドンの大学で日本文学を専攻していました。複数のフィールドで北京語翻訳、購買部長などを務めてきました。今はツアーガイドの仕事などにも興味があります。 プロフィールページへ


フリーランス名:bloodangle88
自己紹介
私は日本で留学して、4年経っています。その間に、日本語の資格を獲得し、専門学校で音声の作成や編集について勉強していました。そのほかに、声優の授業や、学校以外でも声優についての勉強もしています。日本で留学前は、グラフィックデザイン、キャラクターデザイン、広告デザインなど、デザイン系の勉強もしていました。デザイン系の仕事に必要なセンス、考え方などには自信があります。仕事をすることは、重大な責任を持つことでもあり、クライアントと手を取り、一緒に仕事を行うという考え方は一番大切なことだと思います。お互いに信頼が得られないと、その先に新しい仕事の依頼や契約も長く続かない。なので、クライアントが満足できる成果をみせることが、信頼を得る一番良い方法であると、私は思っています。 プロフィールページへ




英語圏   中国語   タイ   フィリピン   インド


英語圏   中国語   タイ   フィリピン   インド


英語圏   中国語   タイ   フィリピン   インド