x

簡易的な翻訳機能です。正確な翻訳を希望する場合はこちらからバイリンガルを探してください。

日本語から中国語への翻訳を依頼する|翻訳経験者によるリアルな翻訳


ワークシフトで中国語翻訳を依頼する際の4つのポイント

- 目次 -



① 依頼の前に値段交渉できる

ワークシフトには中国語(簡体字・繁体字)を翻訳ができる人材が多数在籍しています。そのような人材に直接依頼することで、従来の翻訳依頼サービスとは違って柔軟な翻訳に対応をすることができます。これまでの翻訳依頼サービスは1文字◯円など従量制で翻訳を依頼する場合がほとんどでしたが、ワークシフトのフリーランサーに依頼すると、料金や納期、文書のファイルなどに関して柔軟な翻訳に対応をすることができます。

以前のご依頼のひとつに大手レンタカー会社様のサービスサイトにおける全ての日本語表記を中国語に翻訳するというご依頼がありました。そのサービスサイトの日本語文字数は合計8万文字でした。サービスサイトの日本語8万字の中国語翻訳をワークシフトに登録している人材に依頼したところ、32万円で全ての翻訳が完了しました。中国語ネイティブによるダブルチェックも含まれてこの価格で、確実な翻訳をお届けすることができました。

今回の翻訳は日本語が8万文字で合計の費用は32万円でしたので、1文字あたり4円で翻訳を完了することができました。従来の翻訳サービスよりもお安く翻訳をご依頼いただけます。また、翻訳の分量や翻訳者の専門知識などによって価格を柔軟に対応することが可能です。翻訳者と交渉できるのでより充実した翻訳をすることができます。

② これまでの中国語の翻訳実績がわかる

ワークシフトではこれまでの業務実績がすべて残っているので翻訳を依頼する際にその翻訳者の過去の実績や評価をご覧いただくことができます。過去に翻訳を依頼を受けたことがあるかを確認できるため安心してご依頼いただけます。

③ 中国語のお試し翻訳が可能

原文が専門的な文章の場合やクリエイティブな翻訳でいきなり全部の翻訳を任せるのは不安、という場合には、翻訳者と直接連絡を取って部分的な翻訳を頼むことができます。例えば1万字のうち1000文字だけ翻訳をお願いして、翻訳の精度を確認して全ての翻訳をお願いすることができるかを判断することができます。部分的な翻訳の品質を見て、安心して任せられるようだったら全部分の翻訳を依頼しましょう。また、気に入った翻訳者を見つけることができれば、そのあとも指名して翻訳を依頼し続けることができます。

④ 中国語の翻訳だけでなくライティングも依頼できる

中国語のご依頼をする際に翻訳だけではなくてライティングや文章作成、コピーライティングを依頼することができます。翻訳が出来るのはもちろんですが、中国人ならではの紹介の仕方やキャッチコピーをつけてもらうこともできます。ワークシフトに登録している翻訳者は高学歴が多く、翻訳はもちろん、それ以外にもお客様のニーズにあった文章作成やコンテンツ作成を行うことができます。

中国語翻訳を依頼するためにはプロフィールと翻訳、



中国語翻訳のご依頼に関して、お見積もり・ご相談ください


お問い合わせ



中国語の翻訳をインターネットを通して現地ネイティブの優秀な人材に直接依頼することができます

企業の中国への進出や、増え続ける中国からのインバウンド旅行客へのビジネスを展開するにあたって日本語の中国語訳が必要な機会が増え続けています。また、情報技術や通信技術、交通の技術の発達で、海外とのビジネスは増え続けています。そのような海外ビジネスの発展に伴って、中国語を始め、多言語の翻訳需要は高まっています。

そこで、 自社に中国語の翻訳者がいない場合には、中国語の翻訳を外注として依頼する必要があります。

現在、中国語の翻訳を外注する方法として、
・翻訳会社に依頼する
・翻訳ソフトを使用する
以上2つの方法が一般的な方法ですが、中国語の翻訳を依頼するにあたって、それぞれメリットとデメリットがあります。

翻訳会社に依頼すると、
高品質を保てるが、割高、納期が遅い場合もある。

翻訳ソフトを使用すると、
一瞬で翻訳でき、コストもかからないが、肝心の翻訳の品質に不安が残る。

以上のような特徴があります。

翻訳会社は、翻訳専門の人材を確保する必要があり、翻訳依頼がない時期の人件費も計算して翻訳の価格に上乗せる必要があるため、コストの割高感はぬぐえませんでした。
また、翻訳ソフトだとコストを抑えて一瞬で翻訳を完了できますが、リアルな人間のチェックが入らないために正しく翻訳できているかどうかわからない状態になることもしばしばで、ビジネス上の正式な書類に関する場合やお客様の目に直接触れる場合には使えないことが多いです。

そこで、両方の問題を解決するために、「海外の優秀な人材にインターネットを介して直接依頼する」という方法があります。

海外では、お昼の本業に加えて、自宅に帰ってからPCなどを使って副業をする習慣が一般的です。これは日本の企業では一般的な兼業規定が、日本以外の国ではほとんど使われていないことによるものです。中国でも、本業に加えて副業としてインターネット上で仕事を探している優秀な人材が数多く存在しています。

彼らの中には、日本への留学経験などもあり、日本語と中国語の翻訳ができる人材が数多く存在しています。彼ら優秀な人材は翻訳のお仕事をこなす用意があります。

そこで海外現地の優秀な人材にインターネットを介して直接依頼することで、従来の翻訳会社に依頼するよりもコストを抑えつつ、現地のネイティブに翻訳を直接依頼することができます。

ワークシフトには、インターネットを使って副業をしたい全世界110カ国、30000人の優秀な人材が数多く登録しています。

中国語はもちろん、英語やスペイン語などビジネスで必要なほぼ全ての言語と日本語のバイリンガルの人材が登録しています。彼らへ翻訳を依頼することで、従来よりも早く安くビジネスに役立つ翻訳をこなすことができます。

中国語翻訳の依頼の注意点として、中国語は簡体字と繁体字の2種類に分かれています。 簡体字は中国本土の内陸部で使われている文字で、繁体字は台湾や香港、マカオなどで使われている文字です。 簡体字と繁体字は共通する部分も多いのですが、単語に表記が異なる部分も多く、ビジネスで使用する際の翻訳では意識して翻訳し分けなければならないため、注意が必要です。また簡体字と繁体字の違いに加えて広東語や北京語、上海語などの方言が数多く存在するのが中国語の特徴です。使用する文字や方言が違うと、同じ中国内でも理解できない人が多く存在することになるため、注意が必要です。


中国語の翻訳依頼をする際にプロフィールと過去の実績を見ることができるから安心


「専門の翻訳家でないと翻訳のクオリティや納期に不安が残る」という方も数多くいらっしゃいます。そこで弊社のシステムでは、その翻訳者の学歴・職歴や、公式な本人確認書類(本人の申告制です)、これまで受注した仕事の履歴やこれまでのクライアントの仕事への評価も一目でわかります。

それらの過去の実績を見ることで、本当に優秀な人材に中国語の翻訳を依頼することができます。また、サービス内のメッセージを使って翻訳者に直接コンタクトを取れるため、もし不安があれば直接能力をチェックすることができます。

みなさん、こんにちは。ベトナムに住んでいるhachinamioです。英語、ベトナム語、中国語、日本語の翻訳ができ、英語ではジャーナルや科学論文なども書くことが出来ます。ITの分野ではVBA/Macro, Delphi, VB6, C#,PHPなどのソフトウェア開発ができます。また、ロゴデザインやウェブデザイン、名刺・チラシのデザインもできます。



みなさん、こんにちは。ベトナムに住んでいるhachinamioです。英語、ベトナム語、中国語、日本語の翻訳ができ、英語ではジャーナルや科学論文なども書くことが出来ます。ITの分野ではVBA/Macro, Delphi, VB6, C#,PHPなどのソフトウェア開発ができます。また、ロゴデザインやウェブデザイン、名刺・チラシのデザインもできます。



過去に出された中国語翻訳の依頼一覧

①日本の観光情報や文化を世界に発信するWebメディアの中国語訳のお仕事
日本の観光情報や文化を世界に発信するWebメディアの中国語(繁体字)訳のご依頼 英語⇒繁体字もしくは日本語⇒繁体字

■翻訳単価・料金
日本語⇒中国語の単価は日本語1文字あたり0.8円となります。 英語⇒中国語の単価は英語1Wordあたり1.4円となります。 翻訳料金については、単価×文字量(英語の場合は単語量)で算出します。

■作業量(文字数、等)
1記事あたり平均約900文字(日本語)

②リゾートホテルの紹介分翻訳(英語⇔中国語簡体字)
日本を中心にリゾート施設や温泉旅館、高級ホテルを展開している宿泊事業者のウェブサイトを、英語から中国語(簡体字)に翻訳

■原稿概要
一施設もしくは、一ブランドにつき、下記2点の翻訳。 (1)施設・ブランド紹介キャッチコピーが、英文文章で30文字程度 (2)魅力的な施設・ブランドのコンセプトやアクティビティーが、英文文章で300文字程度

■必要なスキル、期待
英語から中国語簡体字(おもに中国大陸で読まれることを想定)へ翻訳。 高級感、リゾートのリラックス感、温かいおもてなし、が伝わる文章へ翻訳

■重要視する点・経験
・過去に通訳者・翻訳者として経験・実績がある方(ビジネス書の翻訳経験があると尚可) ・納期を守れる方 ・正確さとスピード感を保って作業を行える方 ・コミュニケーションがこまめに取れる方(英語でも日本語でも可)


中国語翻訳のご依頼に関して、お見積もり・ご相談ください


お問い合わせ



中国語の翻訳を依頼するのにおすすめな現地の優秀な人材


翻訳者名:miholiu
自己紹介
こんにちは、私の名前はMiho Liuで、台湾出身(ネイティブ)です。私は、デザイン、マルチメディア、翻訳(日本語、英語⇔中国語)及びライターにおける自身の小さなOFFICEを持っており、そして菩薩の絵を描くこともあります。どんなことにも挑戦したくて、常に自分の意見を表現しています。趣味は芸術と手工芸、読書です。たくさんの国、特に日本に旅行することが大好きです。また、旅行は自分で現地手配をし、旅行後に自分の経験をブログに書いてシェアするような仕事にとても興味を持っています。 プロフィールページへ


翻訳者名:tokaiko
自己紹介
台湾在住の黄 東海(コウ トウカイ)です。 今までの仕事の経験により、日本語が話せます。英文も普段の仕事や旅する時に良く使っています。 五年前までは自動車開発関連作業を17年間に仕事しましたが、その後は自転車および自転車のアクセサリー、服などを日本からの輸入、販売をやっております。 日本大好きなので、今まで出張および旅行で100回以上日本へ行きました。 最近も台湾の日本文ガイドライセンスを取りましたが、ツアーガイドの仕事も可能になりました。 中国語繁体字ネイティブなので、日本語を分かり易い、しかも美しい中国語で翻訳し表現できる自信を持っています。 是非ともよろしくお願い申し上げます。 プロフィールページへ


翻訳者名: global3
自己紹介
日本語−中国語の翻訳と通訳をこなすことが出来ます。現在はマレーシア在住に在住しております。イベント司会や日本語教師をするかたわらで、日本語学習のテキストの作成にも携わっています。 プロフィールページへ


翻訳者名:tingting
自己紹介
ただいま、スペインのバルセロナに在住していうる中国人だが、日本に留学し、就職し、九年間日本住んていた。言語に興味あり、通訳の仕事をやり、人と接することも好きて、携帯ショップの店員、バスツアーの添乗員、中国語教師の仕事も経験した。好奇心が強くて明るい自分にとって、様々な仕事を試したくて、チャレンジを受けたい。英語 日本語 中国語 スペイン語 を効き、教師、翻訳、通訳、 現地ガイド のような仕事を希望している。 プロフィールページへ


翻訳者名:yifan
自己紹介
高度な中国語・日本語の翻訳が可能。J・TEST実用日本語検定において、中国で一位を獲得。 プロフィールページへ


翻訳者名:bloodangle88
自己紹介
私は日本で留学して、4年経っています。その間に、日本語の資格を獲得し、専門学校で音声の作成や編集について勉強していました。そのほかに、声優の授業や、学校以外でも声優についての勉強もしています。日本で留学前は、グラフィックデザイン、キャラクターデザイン、広告デザインなど、デザイン系の勉強もしていました。デザイン系の仕事に必要なセンス、考え方などには自信があります。仕事をすることは、重大な責任を持つことでもあり、クライアントと手を取り、一緒に仕事を行うという考え方は一番大切なことだと思います。お互いに信頼が得られないと、その先に新しい仕事の依頼や契約も長く続かない。なので、クライアントが満足できる成果をみせることが、信頼を得る一番良い方法であると、私は思っています。 プロフィールページへ

海外Web
マーケティング

越境EC、インバウンド対策で見落としがちな 海外でのWebマーケティングの重要性


海外のWebマーケティング対策を実施して海外の顧客へリーチし、認知度を高める


海外SEO対策のコンテンツを作成するための基礎知識と実践方法


海外のインフルエンサーを活用したマーケティング活動を成功させる秘訣は?




越境EC

越境ECを始める際に気を付けるべきメリットとデメリット


越境ECビジネスで成功を収めるために準備すべきことの全手順


越境ECビジネスでよくある課題を解決するために着目したい4つのポイント


インバウンドの訪日外国人向けのビジネスを充実させるために必要な考え方


観光庁のデータから読み解く、インバウンド旅行客のホットな需要


デジタルを活用したインバウンド事業の拡大方法


インバウンドビジネスのターニングポイントを迎えた日本、これから必要な視点とは



海外進出を成功させるために必要な考え方と進出の際の課題


海外進出を計画している企業に支援を行なっている機関やサービス


企業が海外進出する際に必要な費用の一覧と各国のコスト比較


企業が海外進出する際に少しでもコストを削減するための着目点9つ


これで海外はうまくいく。海外進出で気になる12の疑問に答えます