x

簡易的な翻訳機能です。正確な翻訳を希望する場合はこちらからバイリンガルを探してください。



コンペ方式、プロジェクト方式とは?


ワークシフトでは
•「コンペ方式
•「プロジェクト方式
という2通りの方法で仕事依頼が行われます。


コンペ方式」は名前の通り、クライアントの依頼に対して直接仕事を行います。 ロゴ制作を依頼されたら、フリーランサーの皆さんは依頼に基づいてロゴ画像を直接提案しましょう。


プロジェクト方式」は、仕事依頼を受け、まずは見積りを提案します。
その見積り(納期や予算など)や評価・実績などからクライアントが発注を行い、それからプロジェクト開始となります。




コンペ方式が採用される仕事案件は?


コンペ方式はロゴ制作名刺制作バナー制作キャッチコピーライティングランディングページデザイン英語翻訳などの 納品物が分かりやすい仕事に採用されます。



クライアントが募集した依頼に対して、フリーランサーの皆さんは、ロゴの依頼ならロゴの画像を直接アップロードします。
クライアントが提案された画像ファイルの中から気にいった提案を選べば、そこで決算処理が行われ、採用フリーランサーの皆さんに報酬が支払われる仕組みです。



プロジェクト方式が採用される仕事案件は?


プロジェクト方式は、どのような業務にも向いていますが、特にウェブサイト制作や、 システム開発記事執筆などの仕事に採用されます。



時間報酬の場合は、仕様が決まっていない業務や、量が不明確な業務、 小さな業務等が多く、 固定報酬は、事前に依頼内容の詳細が決まっている 業務が多い傾向にあります。